ドライバー視点車載動画の撮り方(まとめ)

Honda Freed  Driver s View Test Drive  YOU CAN DRIVE  YouTube 8
ドライバー視点の車載動画の撮り方を連続投稿したので、ここらで一度まとめておきます。

車載動画に限らず、動画や写真は思いを込めて撮影すればするほど、後で「撮って良かった」と思えるものなので、時間をかけて準備したり撮影したりするのは贅沢な時間の使い方かもしれません。

今回撮影したサンプル動画では運転中のシーンしか入れませんでしたが、ドライブの思い出や旅行、初めてレンタカーで借りたクルマの思い出など、様々なシーンを挿入すると、ストーリーが広がって面白い動画になると思います。

是非みなさんなりの工夫を入れて楽しんでみてください。

Driver’s View Test Drive

ドライバー視点車載動画のサンプルとして公開したものがコチラです。

撮影に使用した機材一覧

どんなふうに撮影したの?というときまず気になるのが使用しているカメラなどの機材。今回は細かいアイテムまですべて紹介しています。
ドライバー視点車載動画の撮り方(機材編) | Kiss my life

カメラの固定方法について

車載動画を撮影している人がブログなどで完成写真を1枚だけ公開している例もありますが、参考にしようとすると細かい部分で分からない!となってしまいます。こちらではひとつひとつ手順を追って説明しています。
ドライバー視点車載動画の撮り方(固定編) | Kiss my life

動画編集時のコツやポイントなど

素材は同じでも編集のやり方次第では、作品は全く違ったものになってしまいます。
今回の動画を編集したときの様子を振り返っていますので、自分で編集するときの参考になることがあるかもしれません。
ドライバー視点車載動画の撮り方(編集編) | Kiss my life