【顔痩せ】マッサージと表情筋トレーニングはどちらが効果的か試すぞ!

Share on Facebook4Tweet about this on TwitterShare on Google+0

Photo:アゴ乗せ By:kaidouminato
Photo:アゴ乗せ By kaidouminato

こんにちは!Yukioです。

前回は「顔痩せ」のためにジョギングを開始したことをお伝えしました。

YouTubeチャンネルでもお伝えしているとおり、結果的には「体」→「顔」の順で効果が出てきたわけですが、顔の方は「劇的な効果!」というわけにはまだ至っていません。

そこで続く「顔痩せ」対策のために、2つのツールを用意しました!

まず最初はこちら!


田中宥久子の続・造顔マッサージ 顔型別 悩み別 スペシャル 10年前の顔になる (DVD付)

いわずと知れた「造顔マッサージ」。
これは嫁さんが以前やっていて「げっ!顔が変わってる!!」と驚いたことから僕も挑戦したことがありますが、今回久しぶりにやってみています。

こちらの「続編」では、目の下のクマや、顔が四角くなってしまう症状、ブルドックラインなど、頬からアゴ、首にかけてたっぷりお肉がついて、顔の下半分が下がってきてしまった僕にはとてもありがたい「お悩み別」「部位別」のマッサージが追加され、また基本の造顔マッサージも若干改良されているのか指の動きがちょっと違います。

しかしマッサージ直後は顔が引き締まっていい感じであるものの、1日放おっておくと顔が元通りになってしまいます。
もちろん長期間続けなければ効果はないかもしれません。

だけど、造顔マッサージって、顔の毒素や脂肪をリンパに流す、ということが大きな目的のひとつ。
すでに有酸素運動を毎日続けてリンパの流れが良くなっていたり、食事の改善で毒を溜めない生活になりつつある僕には、すぐに効果が出てくれないのかもしれません。

また、造顔マッサージは顔の筋肉(表情筋)にも作用するみたいですが、目的はあくまで「固まった筋肉をやわらかくする」というもののよう。
だから表情筋を鍛えてリフトアップ!というのとは方向性がちょっと違うようです。

顔の状態は人それぞれ違うので、どんなものが効果があるかは別の方法も試してみて、自分に合った方法を見つけなければいけないようです。

そこでもうひとつ、ツールを手に入れました。


たるみが消える! 顔ダンス

「顔ダンス」というのに惹かれました笑
僕はすでに、体のストレッチや、ジョギング以外の有酸素運動として「ダンス」を生活に取り入れようとしていて、すでに効果を確認(いずれ動画かブログで報告します)していますが、こちらは「顔のダンス?」とのこと。

まだ本が届いていないので何とも言えませんが、表情筋のエクササイズは、人とかかわるお仕事なんかでは特に大切なんじゃないかと思います。

僕はプログラマーという仕事をはじめてから表情筋をほとんど使わなくなり、顔もどんどん老けたりしたものです。特に目をほとんど動かさないからか、目の周りの筋肉が退化して、目がくぼんだような顔になってしまいました。さらに目の下に脂肪が盛り上がったような「老け顔」に!

YouTubeでも僕の顔はメインのコンテンツなので、やはり顔の表情は普通の人より大きく動かせないと困ります!!^^;

ということで、「造顔マッサージ」と「顔ダンス」。
この2つを比べてみて、ブログか動画でまた結果を報告したいと思います!

以上、Kiss my lifeのYukioがお送りしました。

Share on Facebook4Tweet about this on TwitterShare on Google+0