【顔痩せ】マッサージと表情筋トレーニングはどちらが効果的か試すぞ!

Photo:アゴ乗せ By:kaidouminato
Photo:アゴ乗せ By kaidouminato

こんにちは!Yukioです。

前回は「顔痩せ」のためにジョギングを開始したことをお伝えしました。

YouTubeチャンネルでもお伝えしているとおり、結果的には「体」→「顔」の順で効果が出てきたわけですが、顔の方は「劇的な効果!」というわけにはまだ至っていません。

そこで続く「顔痩せ」対策のために、2つのツールを用意しました!

まず最初はこちら!


田中宥久子の続・造顔マッサージ 顔型別 悩み別 スペシャル 10年前の顔になる (DVD付)

いわずと知れた「造顔マッサージ」。
これは嫁さんが以前やっていて「げっ!顔が変わってる!!」と驚いたことから僕も挑戦したことがありますが、今回久しぶりにやってみています。

こちらの「続編」では、目の下のクマや、顔が四角くなってしまう症状、ブルドックラインなど、頬からアゴ、首にかけてたっぷりお肉がついて、顔の下半分が下がってきてしまった僕にはとてもありがたい「お悩み別」「部位別」のマッサージが追加され、また基本の造顔マッサージも若干改良されているのか指の動きがちょっと違います。

しかしマッサージ直後は顔が引き締まっていい感じであるものの、1日放おっておくと顔が元通りになってしまいます。
もちろん長期間続けなければ効果はないかもしれません。

だけど、造顔マッサージって、顔の毒素や脂肪をリンパに流す、ということが大きな目的のひとつ。
すでに有酸素運動を毎日続けてリンパの流れが良くなっていたり、食事の改善で毒を溜めない生活になりつつある僕には、すぐに効果が出てくれないのかもしれません。

また、造顔マッサージは顔の筋肉(表情筋)にも作用するみたいですが、目的はあくまで「固まった筋肉をやわらかくする」というもののよう。
だから表情筋を鍛えてリフトアップ!というのとは方向性がちょっと違うようです。

顔の状態は人それぞれ違うので、どんなものが効果があるかは別の方法も試してみて、自分に合った方法を見つけなければいけないようです。

そこでもうひとつ、ツールを手に入れました。


たるみが消える! 顔ダンス

「顔ダンス」というのに惹かれました笑
僕はすでに、体のストレッチや、ジョギング以外の有酸素運動として「ダンス」を生活に取り入れようとしていて、すでに効果を確認(いずれ動画かブログで報告します)していますが、こちらは「顔のダンス?」とのこと。

まだ本が届いていないので何とも言えませんが、表情筋のエクササイズは、人とかかわるお仕事なんかでは特に大切なんじゃないかと思います。

僕はプログラマーという仕事をはじめてから表情筋をほとんど使わなくなり、顔もどんどん老けたりしたものです。特に目をほとんど動かさないからか、目の周りの筋肉が退化して、目がくぼんだような顔になってしまいました。さらに目の下に脂肪が盛り上がったような「老け顔」に!

YouTubeでも僕の顔はメインのコンテンツなので、やはり顔の表情は普通の人より大きく動かせないと困ります!!^^;

ということで、「造顔マッサージ」と「顔ダンス」。
この2つを比べてみて、ブログか動画でまた結果を報告したいと思います!

以上、Kiss my lifeのYukioがお送りしました。

ついにリュードの折りたたみキーボードRBK-3200BTiを手に入れたぞ!

DSC00326

こんにちは!Yukioです。

ついにリュードの折りたたみキーボードを手に入れました。

iPhone用のBluetoothキーボードとしていまいちなものを使ったり、ポメラを使ったりしてみましたが、やはり落ち着くところに落ち着いたという感じがします。

入手したのは、リュードのiOS最適化モデルの現行モデル、RBK-3200BTiです。

使い心地

DSC00325

打ち心地は軽やかで、両手の人差し指から小指までが、喜んでいるって感じがします。

理由を考えてみました。
正直、MacBook Proのキーボードより、Apple純正キーボードより、「指が喜んでる」という感じがするのです。

それはキーを押すときよりも、離すときにあるようです。

キーを押して離すときの「指にそっと寄り添う感じ」と言うと大げさだけど、キーのバネの跳ね返しが「ちょうどいい」んです。

デザインも無骨で洗練されてないし、キーを押したときの音もあんまり好きじゃないけれど、この「キーを離すときの感じ」だけは気持ちいい!

キーボード上で指を踊らせているだけで、考えたことがそのまま文章にできる感じです。

その他、気になったこと

DSC00327

Apple純正JISキーボードと比べると、右手小指でdeleteキーを押す時に打ち損じが慣れるまで多いけど、ぜんたいてきにMac使いには違和感のないキー配列、レイアウトで、慣れるまでもなく、今まで使ったキーボードより明らかに素早く文書が作成できます。

iOS標準の辞書は貧弱と言われますが、それでも最近の流行にあった変換候補も表示されるし、モバイルATOKなんかよりは最近の話題をブログに書いたりするときには使いやすいと思います。

たくさん文字を打つ人 は、MacでもiOSでもATOKなど外部辞書を使うだろうしね。

以上、Kiss my life Yukioがお送りしました。

MOVERIOで童心に帰って1人映画館を楽しんでみた

DSC00321  1

(エプソンさんから「MOVERIO」をモニターでお借りしています)

こんにちは!Yukioです。

今日はMOVERIOで映画鑑賞をしてみようと思い立ちました。
YouTube動画のような短いものではなく、長時間の視聴に耐えられるかどうか試したかったからです。

せっかくだから面白い映画をみたいな、と思って僕が選んだものは…。


STAND BY ME ドラえもん

ドラえもんならスマートグラスで1人で鑑賞じゃなくて、子供と一緒だろう!と思ったんだけど、

「ドラえもんとスマートグラスって、なんか合うようなあ。未来っぽいし~。」

と思い始めたら、もう「これしかない!」と決めました。

鑑賞方法はいつも映画を見るときに利用しているネットでレンタルにしようと思ってましたが、今はいろんなサービスがあるんですよね。

ちなみに僕は「準新作?」が最安で見られる「Amazonインスタント・ビデオ」を利用することが多いです。

でも今回は、YouTube動画がMOVERIOで見れることを確かめてるから、単純にYouTubeで「スタンドバイミー ドラえもん」をレンタルしました。

ところが!
MOVERIOのブラウザを使い、YouTubeでスタンドバイミー ドラえもんを検索しても、なぜかレンタル映画が出てきません。

それなら!っとパソコンで購入手続きだけしてMOVERIOで見ようとしたら、なんと!

「この端末では視聴できません」

なんて表示されてしまいました。
だから検索で出てこなかったのね^^;;

仕方がないのでパソコンにMOVERIO のAVモデルに付属する「Wireless Mirroring Adapter」をHDMIで接続し、MOVERIO側で受信して鑑賞することに。

DSC00309  1

この「Wireless Mirroring Adapter」を使えば、AV機器(DVDやブルーレイプレーヤーなど)の映像をMOVERIOで見たり、逆にMOVERIOの映像をテレビに映したりできるんです。

説明書を見て接続操作をしたものの、設定をしてから実際に映像が表示されるまでに妙に長いタイムラグがあるようで、待ちきれずに何度も設定をやり直したので映画を見る前に疲れてしまいました笑

映画館みたいな迫力

MOVERIOで映像を鑑賞するときのコツは、できるだけ遠くの壁を見ること。

こうすると、大画面で表示されているように見えるんですよね。

音声は製品に付属のイヤフォンで聞きましたが、サラウンドが効いているような、映画館で鑑賞しているみたいな迫力ある音声でした。

これは凄い!
スケールの大きいシーンではより迫力が感じられます。

長時間の鑑賞にはちょっと重い?

「スタンドバイミー ドラえもん」は1時間半ぐらいの上映時間ですが、30分ぐらい見てたらスマートグラスの重みを支えている鼻のあたりの痛みや、目の疲れが気になってきました。
僕の場合、メガネの上にMOVERIOを置いているので、MOVERIOだけをかえて見ている人より鼻への負担が大きいのかもしれません。

長時間の視聴では、30分ぐらいおきに休憩をとらないとちょっと辛いかもしれません。

またCGのこの映画では気になりませんでしたが、本物の青空のような映像の場合、繊細なグラデーションは苦手らしく、縞模様みたいになってしまうこともありました。

色の鮮やかさやコントラストなどは、15インチのRetinaディスプレイを搭載したMacbook Proと比べても遜色ないくらいだったので、グラデーションより色の鮮やかさを優先したセッティングなのかもしれません。

というわけで、長時間の視聴では休憩が必要だけど、結構迫力ある映画鑑賞体験ができるんだなあ!というのが今回の感想。

子供の頃に藤子F不二雄の原作マンガで涙したドラえもんの珠玉のストーリーも堪能できて、満足の1日でした。

テトラサイクリン歯はホームホワイトニングで白くならないの?

こんにちは!Yukioです。

最近自宅で歯のホワイトニングに取り組んでいると前にもお伝えしました。

【4週間後】自宅で歯のホワイトニングに挑戦中

最初の段階である程度白くなったものの、その後の改善が見られないため少し調べてみたところ、テトラサイクリン歯だと白くならないとか、あるいは白くなりにくいといった情報を見つけました。

このテトラサイクリンって何ぞや?

なんでも抗生物質の一種で、子供のころとか歯の成長期に薬などでこの物質をとると、歯が変色したりするんだとか。

そういえば、僕の歯も2段階ぐらいに色が分かれていて、歯の付け根に近い部分と先っぽの部分では色が違うんです。

IIMG 3379

これはまさか?

と思いましたが、子供のころにどんな薬を使ったかなんて記憶にない。
これは専門医に一度相談したほうがいいかな?

ということで、無料相談というのを用意しているクリニックで一度相談してみようかな?

と思ってクルマの中(屋外)で自分の歯をよく見てみたら、斜め前(犬歯のあたり)の先っぽの方は白くなっています。

やっぱりもう少し様子を見ようかな?笑

うーん、自宅で歯を真っ白にする計画は、もう少し時間がかかりそうです。

お花見しながらEPSONのモベリオってどうなの?

DSC00047

こんにちは!Yukioです。

今日はお花見しながらモベリオを楽しんだお話です。

(EPSONさんからMOVERIOをモニターでお借りしています。)

思いの外早いタイミングで桜が満開してたので、家族と一緒にお花見ランチに行ってきました。

お弁当はコンビニでゲット。

DSC00048

花見に行ったらスマートグラスなんかで遊んでないで、桜を見るべきなのはわかってっますが、映像が透けて見えるモベリオで、満開の桜をバックに映像がコンテンツを見たらどんな感じが試してみたかったんですよねえ。

DSC00045

天気がとても良く、デジカメの液晶画面を確認するのも苦労するような明るさでした。

あまりにも明るいので、こりゃモベリオじゃ映像が見れないかな?って思いましたが、画面を最大まで明るくすることで、昼間の街頭ディスプレイくらいの視認性になりました。

DSC00042

映像自体は青空を見ながら視聴したほうが見やすいし、大画面のように見えて迫力あります。
モバイルのWiFiルーターを今は持ってないので、動画をマイクロSDカードに入れて視聴しましたが、付属のヘッドフォンとの組み合わせで大迫力の音声と映像が楽しめました。

まわりのお花見客には、僕がこんな場所でリッチな映像鑑賞をしているなんて思いもよらないだろうなあ。などと考えて、優越感を感じつつ、お花見しながらひとりニヤニヤしている自分に妙な違和感も感じていました笑

桜をバックに映像鑑賞してみた感じは、やはりどちらか一方に意識を集中したほうが楽しめます。

映像を通して前が見える特徴は、こんなふうに一人動画鑑賞をしていても、周囲との一体感を感じることができることに活かせると思いました。

ヘッドフォンをはずして映像だけ見ている分には、家族と会話したりお弁当を突いたりしながら映像も見れるし、子供達も「ちょっとカッコいい眼鏡」ぐらいに思ってくれるので、会話にも支障はありませんでした。

DSC00053

今回は実験的な狙いで、わざわざお花見にモベリオを持ち出しましたが、意外とアリかな?って思いました。

もちろん家族と一緒なら家族との会話を楽しんだほうがいいですが、一人で散歩したり、犬の散歩とかだったら、モベリオで自分の楽しみをエンジョイしつつ、他のアクティビティーも楽しめるかな?って思いました。

DSC00051

以上、Kiss my lifeのYukioがお送りしました。

MOVERIOの関連記事:
【動画あり】MOVERIO BT-200AVでYouTubeの3Dコンテンツを楽しんでみた
EPSON「MOVERIO BT-200AV」体験会参加レポート