ダイナマイトモチベーション・アルティメイタムが到着【DMU】(1) of 目標達成!人生を変える マナビステージ

HOME > ダイナマイトモチベーション > ダイナマイトモチベーション・アルティメイタム > ダイナマイトモチベーション・アルティメイタムが到着【DMU】(1)

特集・ダイナマイトモチベーション・アルティメイタムが到着

【DMU】(1)ダイナマイトモチベーション・アルティメイタムが到着


きっかけは、ビジネスを成功させたい

dmu-1a.jpgダイナマイトモチベーションを修了した私は、当時描いていた自分も、理想の仕事も、そして収入も得られるようになりました。
これはダイナマイトモチベーションを修了したことにより、自分を好きになれたこと、そしてやってきたチャンスを受け取れる自分になっていたことが大きいと思います。

このままどこまでも成功を続け、そして幸せなお金持ちになっているかと思いきや、実はまた壁にぶつかったかもしれません。

というのは、ダイナマイトモチベーション(DM6)をはじめた頃に描いていた理想というのは、結局は自分を中心としたものだったのです。
だから成功も自分を中心とした小さなものでしかなかった。

でも、今の自分はもっと大きな成功を望んでもいい気がしています。
それは「もっと多くの人の役に立ちたい」ということです。

たとえば「お金持ちになりたい」という夢は、自分のビジネスで成功することを意味します。
ビジネスの成功とは何でしょうか?
それは多くの人のニーズを満たすことができることです。
たくさんの人が望んでいる商品やサービスを提供し、喜んでもらうことです。
そしてそうした成功をもたらすには、一緒に働く人にも笑顔でいてもらわなければなりません。

そんなふうにして、自分以外の人に目を向けることができるようになったのは、ダイナマイトモチベーションを卒業して2年ほど必要でした。
しかしそのレベルに達すると、またひとつ壁にぶち当たったことに気づいたのです。

そして、DMU(ダイナマイトモチベーション・アルティメイタム)のセールスページにあるメッセージに行き着きました。
目標は達成するのではなく、その目標にふさわしい自分になることで与えられる。
そうなんです。
私は自分を好きになることで理想の自分を手に入れることができた。
しかし人に喜んでもらってビジネスを成功させられるようになるためには、それにふさわしい自分になる必要があります。

世の中の多くの人は、外国の戦争で多くの人が死んでいることより、自分の仕事や生活に興味があります。
人のことにかまっている暇はありません。
そんな私が「人に喜んでもらうビジネス」を成功させることができるでしょうか?

その答えが欲しいのです。

DMUのページにはこう書いてあります。
「ビジネスで言えば、
起業するまで(0⇒1)と起業して年商を数億、数十億(1⇒1,000)にするまで。

恋愛で言えば、2人が付き合うまでと(0⇒1)、
結婚、出産、家族形成など関係を深めるまで(1⇒1,000)。 」

0を1にする作業がダイナマイトモチベーションなら、DMUは1を1000にするものだそうです。

だからこそ、私はこのプログラムに期待しているのです。
そのためには数万円の投資は惜しくないと直感しました。

30日間アファメーションメールの登録も完了。
明日からDMUがスタートします。
続報はこのサイトで随時報告しますので、お楽しみに。

【特集】ダイナマイトモチベーションの効果を振り返る

公式サイトで価格チェック