顔痩せジョギングは成功するか!?

顔痩せジョギングに挑戦

(顔痩せジョギング挑戦初日の筆者(一番不格好に見える斜め下からのショット))

こんにちは!Yukioです。

目的な曖昧なまま始めたダイエット企画。
その目的も、体組成計を使って筋肉が少ないことを確認したり、横顔が余計な贅肉でかっこ悪くなっていることを改めて認識したりすることで明確になってきました。

前回は「7分間ワークアウト」という筋トレをはじめることを決めましたが、今回はジョギング。
ウォーキングとランニングを交互に繰り返すような、比較的軽めの運動を始めようという話です。

脂肪を効率よく燃やすには、早歩き程度の運動、軽く息が上がる程度の運動を、20分から40分程度すると良いと言われます。
僕の場合、前後にウォーミングアップとクールダウンを加えて約1時間。

僕は有酸素運動を始めてからずっと「心拍計」を付けてますが、脂肪燃焼のためには「有酸素ゾーン」の低い方、軽めの運動が良いようです。

低負荷の有酸素運動の効果は、脂肪燃焼だけじゃない!?

僕自身が実感していることは、前にハーフマラソンに出場しようとしてトレーニングしていたとき、他人に言われて気づいた「顔痩せ」の効果。

身体の老廃物を運んでくれるリンパ液が、運動によって動く効果なのか?
はたまた余計な贅肉の部分が、走ることで「プルンプルン」揺れるマッサージ効果なのか?

ハッキリとしてことは分かりませんが、全身の余計なお肉が取れてスッキリする効果を確認しています。

これと同じことを、今回は「以前より軽いトレーニング」で試そうと思います。
「ハーフマラソン」のトレーニングは初心者にしてはキツいトレーニングだったし、誰もが気軽にできる感じでもなかったので、今回は「ゆっくりとしたジョギング」で、「脂肪燃焼にふさわしい心拍数で」運動し、同じ効果が出るか試したいと思います。