らでぃっしゅとの出会い of 野菜宅配生活「らでぃっしゅぼーやの巻」



家族みんなが病気知らずの生活を求めたら、野菜と果物中心の生活になりました。

らでぃっしゅとの出会い

らでぃっしゅとの出会い

出産を期に宅配サービスを利用するようになり、コープデリ、東都生協、パルシステム、ヨシケイなどなどいろいろなお試をしたり、継続的に使っているものもあります。
3-1.JPGそんな中で、ずっと気になっていたのが、かわいい赤カブくんのらでぃっしゅぼーやでした。友人からおいしいと聞いていたからです。



毎週決まった曜日に届けられる「ぱれっと」。

有機・低農薬野菜が箱に入っていて、家族の人数・用途・好みに合わせて13種類の野菜・果物セットの中から選べます。(たまごとの組み合わせで39種類になります)

4週間お試しで届く「ぱれっと」をいよいよお願いすることになりました。

3-5.JPG4/22までのインターネットからトライアル申込で2000円分のポイントがもらえ、気になる商品も、「ぱれっと」と一緒に届けられるカタログ「元気くん」より、安全でおいしい食材・安全で地球に優しい商品を選んで試すことができるので主婦にとってはうれしい限りです。




わくわくしながら金曜日の夕方を待っていると

3-2.JPG

赤カブの段ボールに入ったみずみずしいお野菜たちが到着です。

3-3.JPG新鮮野菜を畑から直送~!みたいなイメージを持ってましたが、そうすると野菜が呼吸をしてエネルギーを消費し、同様に鮮度や栄養分を低下させるので、いったん冷やして落ち着かせるそうです。なるほど~!



3-4.JPGこんなことも月初めに届く会員情報誌「おはなしSalad」に載っていたり、作り手の話や会員さんの声、思わず作りたくなるようなレシピなど、鮮やかな色合いと知恵と知識あふれた内容で魅せられました。一緒についてきたらでぃっしゅくんは私の携帯電話のお供になっています(笑)



3-6.JPG

自分では購入しないお野菜も入っているのでバラエティーに富んだ旬の野菜が届きます。

3-8.JPG3-7.JPG3-9.JPG長いもはシャリシャリした食感を楽しむべくスライスしてわさび醤油でいただき、セリはおひたし、キャベツは茹でてラーメンにたっぷり乗せてみました。

余ったお野菜でこどもの大好きなカレーを作成!ちょっと辛めだったので子どもの分だけ急遽りんごをすりおろしてまぜまぜ。りんごの甘みが生きたおいしいカレーごはんに早変わりです。





3-10.JPGうちでは「平飼いたまご」を食べてみたくて、たまごセットにしました。
ほうれん草と共にうどんに落としてみたり、卵とじにしたり、パンに入れてみたりしました。


3-11.JPGなんともきれいな黄身の色が食欲をそそります。割った時も黄身が盛り上がり、白身がしっかり支えている感じがします。



第2週目には何とも変わった玉ねぎが到着しました。

3-12.JPG

ねぎと玉ねぎの合いの子?みたいな形です。

しばらく考えた末、葉っぱは長ネギのように、根っこは玉ねぎのように使うことにしました。
3-13.JPGお味噌汁にさつまいもと一緒に入れてみたところ、甘みの豊かな一品となりました。こんなにお味噌汁をおいしく感じたのは10年前世田谷に住んでいたころ、水道水をおいしい水に変えてろ過したお水で味わったその時以来の出来事です。



3-14.JPG




3-15.JPGメインのさつまいもはクリームチーズとはちみつをからめたサラダになりました。

家族が全員うなるほどのおいしさで、なぜか私が鼻高々。ぜーんぶ野菜のうまみのおかげなのに・・・





黒豆と少々のさつまいもで無水鍋でごはんを炊きました。
3-16.JPG

さつまいもの素材の甘みがご飯の甘みと調和して口の中に広がりあたたかい気持ちになりました。




3-17.JPGジャガイモはホッコリしていて甘みがあり、食べているだけで幸せな気分になります。

おいしいね~おいしいね~といってパクパクジャガイモを平らげるわが子の食いっぷりが印象的で、ますますらでぃっしゅに対して興味が湧きました。


3-19.JPG3-18.JPG




いったいどうしたらこんな野菜たちができるのだろう。家族を幸せにする野菜を作る農家の方々、それを支え、そして会員さんたちに提供するらでぃしゅ。

ちょっとホームページを覗いてみました。

「らでぃっしゅぼーや」をお試しするには?

最大8週間お試し。配送料0円・入会金なし・年会費なし。さらにポイントプレゼント。
誘導ボタン.jpg